株式会社 福伸製作所
 
ISO9001/14001 認証企業
 
岩手県花巻市東十二丁目17−38−5
TEL:0198-22-3097
 

 福伸製作所は精密板金で未来を創る企業です。

  ドラえもんのポケットのような企業で在りたい。


   接するをキーワードにし

     「人と接する」 「金属と接する」

      創造する企業でありたい

 
アルミ・ステンレス・チタン・銅などの高反射材や異種材同士の溶接なをどスピーディーに、歪みなく仕上げる画期的なマシン。
AMADA YGAレーザー溶接機(ロボット)↑


 
社長ご挨拶
 
 

 福伸製作所は、昭和59年に父であります佐藤福男が設立しました。
当時はOA機器のプレス加工を中心に岩手県内の企業様に育てて頂きました。

現在は、プレス加工を廃止し精密板金を主力に関東、東北の企業様と取引させて
頂いております。今日の精密板金に対する、期待・要望は非常に高まっております。

それに対応すべく、社員一丸となり「改善」をキーワードにお客様の多様化するニーズにお応えいたします。

今後も、「ものづくり」「改善」を通してお客様からの信頼をいただき、良きビジネスパートナーとなり社会貢献致します。

                                    代表取締役  佐藤 芳克

 
 
(株)福伸製作所 企業理念
 
 

◎企業の社会的責任を自覚し、健全な企業活動を通じて
                 社会に貢献し、社会の繁栄と社員の幸福に努める。

◎物作りの技術を高め、高品質・安全・安心して頂ける製品・サービスを提供する。

◎人権・個性・安全を尊重し創造と革新し活力ある明るい人間集団を形成する。

 
福伸製作所の改善
改善イーハトーヴ(理想郷)
 

イ・・・いきいき(満足)
ハ・・・発展、向上
ト・・・動天(天を動かすほどの勢い・飛躍
ヴ・・・文化、付加価値、生む

一人ひとりの「生き生き」を実現することで、
    「会社の発展と「個人の満足」を実現する。

一人ひとりの「生き生き」が
    「会社の発展」と「個人の満足」を限りなく飛躍させる。

一人ひとりの「生き生き」が、
   「会社の発展」と「個人の満足」が飛躍する文化を創る。


 
品質方針

当社は板金加工を通じて良い商品を社会に提供し、安全で快適な生活空間を創造します。

.・ 企業の社会的責任を自覚し、健全な企業活動を通じて社会に貢献し環境保護に努め、
  社会の繁栄と社員の幸福に努める。

・ 物作りの技術を高め改善し、 高品質・安全・安心して頂けるサービスを提供する。

・ 人権・個性・安全を尊重し、
  創造と革新、活力ある明るい人間集団を形成する。

環境方針
 
当社の事業活動から生じる環境への負荷を低減させ、且つ環境汚染の予防と環境保護のため、環境活動の仕組みを確立する。
そして、地域社会及び地球環境の保全と継続的な改善に貢献する。

<活動指針>
1.順守義務を守る。

2.環境負荷の低減に努め、環境の保護と改善を図る。

(1)CO₂の発生削減に努め、地球温暖化防止に寄与する。

(2)CSR活動を通じて、地域社会の環境保全を図る。

(3)産業廃棄物のリサイクルに努め、循環資源化を図る。


制定日:2018年4月2日
株式会社 福伸製作所
代表取締役社長 佐藤 芳克


 

 
メインコンテンツ
 
 
 
 
 
 
  MAIL
 
  PRビデオ 


 
サブメニュー
 
 
 
 
新メニュー!
 
 

 
   
 
 
〒025-0015
岩手県花巻市
東十二丁目17-38-5
TEL:0198-22-3097
FAX:0198-22-3085


Copyright Fukusin.net All Rights Reserved.